ビジネスユーザー

建築基準法関連
ユニットバスの壁・天井 不燃・準不燃認定について
 
国土交通省は、 平成 22 年 6月から建築確認手続き等の運用改善の省令を施行し、データベース等で内容を参照できる場合は、
建築材料(防火材料、シックハウス建材)、防耐火構造、防火設備、区画貫通管及び遮音構造に係る構造方法等の
認定書(別添含む)の写しの添付を省略できることになりました。
データベース等とは、一般財団法人建築行政情報センター(ICBA)の「大臣認定データベースシテム 」を指し、
特定行政庁、指定確認検査機関及び指定構造計算適合判定機関等、 審査機関に対し、閲覧に供しています。
※内容の閲覧はできますが、認定書の確認ができるのは審査機関のみです。

詳しくはこちら・・・建築確認手続き等の運用改善(第一弾)関連

・ユニットバスの壁・天井の不燃・不燃認定の認定書をお求めの方は以下の手順にてご確認願います。
・ユニットバスの壁・天井の不燃・不燃認定の認定書の提示を求められた場合は、以下の手順にて
ご確認頂いた結果と上記の説明をお願い致します。


認定番号の確認
認定番号一覧より、該当する壁、または天井の認定番号をご確認ください。

「大臣認定データベースシステム」の確認
「大臣認定データベースシステム」へ認定番号を入力し、認定情報の公開状況を
確認してください。

・公開中 → 認定書の添付は省略できます。
・空欄(公開中の表示なし)→ 認定書の写しの添付が必要です。
認定書の写しについてはこちらまでご相談ください。